読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大野修一のみらい人事ブログ

求人・人事・組織についてニュースネタを元に綴ります。

新卒年収600万!!

今日は参院選投票日。

晴れましたね。

「選挙に行かずに寝ててください。」

なんて言った元首相がいたことを選挙が近くなると思い出します。


最近記事を検索しても良く出てくるのがZUUONLINEです。


バズワードになっている「フィンテック」関連の中でも指折りの注目企業。


2013年4月に野村證券の元社員が立ち上げましたが、以来急激に富裕層の支持を得ているようです。


そのZUUONLINEから新卒年収600万という見出しに釘付け。


読んでみるとなんだ!ワークスアプリケーションズさんかと、納得。


とてもユニークな企業で、入社試験がフェルミ推定の問題が多かったり、クリティカルシンキングの力を重視しています。


求める人材像も10年位前と変わっていなければ「頭の良い暴れん坊」でした。


もっとも有名なのは、インターンシップで優秀な成績者には卒業後3年以内であればいつでも入社できるという「入社パス」ではないでしょうか。


インターンシップには4万人の応募があるそうで、受け入れは僅か1,000人!

非常に狭き門ですね。


ZUUの記事にはワークスアプリケーションさんは年齢別年収は非公開。

昇給はあまりないのでは?とし、初任給は低くてもガンガン年収が上がるキーエンスさんと比較して、どちらのタイプを志向するかは読者の人生設計次第、と結んでいます。