読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大野修一のみらい人事ブログ

求人・人事・組織についてニュースネタを元に綴ります。

麻雀の次はBBQ

だいぶ話題になりました麻雀選考。


一位になるといきなり最終選考だそうです。


話題になることで学生をお金をかけずに集めることができたでしょうし、スターティアという会社名もお金をかけずに一気に知名度が上がったでしょう。


仕掛けた方はニンマリされているはずです。


二匹目のドジョウを狙いに行った感がタップリなのが、BBQ採用。


ネクステージさんという中古車販売やボルボのディーラーをされている会社さんです。


BBQでは段取り力やチームワークという本質の部分を見極めたいとのことでした。


会場は主力店舗で行うので、ビジネスモデルや事業戦略についても理解を深めてもらいたいとのことでした。


麻雀であったり、BBQであったり、少し奇を衒う採用作戦は今後も色々と編み出されてることは間違いないでしょう。


そうせざるを得ない程に人事が、あるいは企業そのものが人材採用に頭を悩ませているのだなと理解しています。


しかし採用難の他にも、既存の選考方法に対する疑問、不信があるのだと思います。


現在の新卒の選考方法は文化ないし通過儀礼になっているのではないかと思います。


学生側からすると私の何を見てくれているのか、合否の基準はどこにあるのか見当がつかないという声があることは事実ではないでしょうか。


麻雀、BBQなどのユニークな選考は話題性の確保だけではなく是非長く続けて欲しいですね。