読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大野修一のみらい人事ブログ

求人・人事・組織についてニュースネタを元に綴ります。

韓国のアルバイト事情

韓国には『アルバモン』というアルバイト求人サイトがあるようです。


なにやらゲームの呪文のようです。

でも『バイトル』もユニークな名前ですね。


この『アルバモン』が実施した調査によると韓国のアルバイトが選ぶ「最低の客」ランキング1位は「店内にゴミを放置して去っていく客」、2位は「レジで、お金やクレジットカードをポイっと投げる客」、そして3位が「絶え間なくせかす客」でした。


日本でもこのような光景は見たことがありますから、万国共通の調査結果かもしれません。


しかしここからが韓国らしさ満点なのですが、店舗側の対抗策が強烈です。


制服の背面に「人様の子ども」とプリントしている店舗があるとのこと。

これは「お客様にも大切な子どもがいるように、私も大切な子どもです」という無言のメッセージなんですね。


また、「タメ口にはタメ口で返します」など顧客向けにルールを明示している店舗もあるようです。


日本では、じっと耐える、我慢することが多いかもしれません。

なぜなら「お客様は神様です。」とどこかで思っていたりする国民性があるように思います。


皆さんはどう思われますか。


因みに韓国の現在の最低時給は日本円にして

時給540円だそうです。2017年には上がる予定らしいです。


■参考記事

livedoorニュース

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12062421/