読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大野修一のみらい人事ブログ

求人・人事・組織についてニュースネタを元に綴ります。

最低賃金時給1650円!

といっても日本ではなく、アメリカカリフォルニア州のお話。

2022年までに時給15ドルまで段階的に引き上げる法案が州議会で可決、知事も署名しました。


http://www.sankeibiz.jp/smp/macro/news/160502/mcb1605020500005-s1.htm


→現在も時給10ドル(1100円)と東京都の最低賃金時給907円を大きく上回る。

流石に世界一の経済大国である事実をまざまざと見せつけられます。


今回の背景は大統領選でのトランプ、サンダース旋風にもあるように不均衡の是正があるようです。


一方で収益力の弱い中小企業からは当然反発があるようで、ロサンゼルスタイム紙は「非白人の若者が増える」という専門家の分析を紹介しています。


~他トピックスと気になる記事~


・保育士・介護士 賃上げしても埋まらぬ格差 厚労省調査

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201605/CK2016050202000128.html


→野党が提出した賃金増の法案は否決されたものの、安倍首相は「新たに2%の処遇改善を行う」ようです。政治の世界はよくわかりませんね。


・呪わしきGW 非正規労働者の「暗黒週間」

http://lite.blogos.com/article/174024/?axis=&p=2


非正規雇用の労働者はGWが休みで収入がその間途絶えたり、月末設定の給与振込が連休明けになるなど、全く嬉しくない。